fc2ブログ

アクセスありがとうございます☆

プロフィール

yokokango2012

Author:yokokango2012
横須賀市立看護専門学校の運営を
委託されている横須賀市医師会が
このブログを運営しています。

学生生活の様子や様々なお知らせを
更新していきます。
よろしくお願いします。

twitter
 ⇒ https://twitter.com/#!/yokokango2012

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

25年度3年生4月看護技術演習

こんにちは!(*^^*)
3年生のブログ係です!!

先日3年生は、1~4限の時間を使って学内演習室にて、看護技術演習を行いました。
内容は・・・!
経鼻胃チューブの挿入・確認・流動食の注入、点滴静脈内注射の観察・輸液管理、口腔内・鼻腔内・気管内吸引などなどです。
他にもたくさんありましたが、事前に個人でこの中から実施したい項目をいくつか選び、実施していきました。
演習の際、みんな事前学習はしていたのですが、実際に行ってみると手順を忘れてしまったり、技術演習に夢中になるあまり、患者さんへの声掛けや観察が行えていないという反省点が挙がりました。

看護技術は、卒業までに達成しなければならない到達度が厚生労働省から定められているので、定期的に授業に組み込まれて、練習をしている最中です。
看護師さんって、こんなにたくさんの技術が行えるなんてすごいですよね!!( ゜д゜ )

正直、3年生になっても看護技術はまだまだできないことが多く不安も大きいです。
しかし、そのことを先生に相談したら「最初はできなくて当たり前。技術は練習あるのみ。一緒に頑張りましょう。」との心強い言葉をかけていただき、少し肩の荷が下りました。
最初からうまくやろうと思わず、事前学習やイメージトレーニング、練習を重ねて、自分の技術として身につけていくことが大切だと感じました。
友達や先生たちと協力し合い、確実な技術を身につけて卒業できるよう、これからも頑張っていきたいと思います(^^ゞ
25年度3年生4月技術演習

静脈採血モデルで学習。本校には、こんなシミュレーションモデルがたくさんあります!!
スポンサーサイト



<< 平成25年度新入生歓迎会 | ホーム | 実習に向けて >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム