FC2ブログ

アクセスありがとうございます☆

プロフィール

yokokango2012

Author:yokokango2012
横須賀市立看護専門学校の運営を
委託されている横須賀市医師会が
このブログを運営しています。

学生生活の様子や様々なお知らせを
更新していきます。
よろしくお願いします。

twitter
 ⇒ https://twitter.com/#!/yokokango2012

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

H28 卒業記念講演会

こんにちは、3年生ブログ係です^^

3月1日、卒業記念講演が催されました。今年は医療安全についての研究や著書で有名な、杏林大学の川村治子先生のお話をお聞きすることができました。テーマは「看護を安全に提供するために」です。これから看護師になる私たち3年生だけでなく、全学生にとって非常に大切で貴重な内容でした。
28卒業記念講演

今まで、数々の医療事故を受けて、医療現場では事故を防ぐための様々な対策が考えられ、改善もされてきました。人間は間違いを起こすもの、それを前提に事故予防策が実践されていることは、私たちも学んできました。しかし、それでも「ヒヤリ・ハット」することは起きます。先生は多くの事例を挙げて、起こりやすい事故について説明してくださいました。与薬の事故、食事介助での事故、移動中の事故…。そのどれもが「起こるわけがないもの」ではなく「あり得る」と思えるものでした。でも、あってはいけないのです。

ナースは患者さんの一番近くにいる存在です。私たちは患者さんの命に一番触れる存在です。先生のお話の中で、自分のルールを常に守る、という言葉がありましたが、どんな時でもどんなにベテランになっても、患者さんの安全を第一に行動する、というルールは必ず守っていかなければなりません。そのために仲間で協力し、でも「自分が見なくても誰かが見てくれただろう」なんていう無責任なことがないよう、日々意識していきたいと思いました。

看護師という、人の命に深く携わる職業が持つ責任について考えさせていただいた講演でした。今日の学びを今後も折に触れて振り返り、看護師として医療安全を心がけていきたいと思います。
スポンサーサイト

<< H28 卒業式 | ホーム | H28  3年生を送る会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム