fc2ブログ

アクセスありがとうございます☆

プロフィール

yokokango2012

Author:yokokango2012
横須賀市立看護専門学校の運営を
委託されている横須賀市医師会が
このブログを運営しています。

学生生活の様子や様々なお知らせを
更新していきます。
よろしくお願いします。

twitter
 ⇒ https://twitter.com/#!/yokokango2012

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

学校説明会がありました

こんにちは。
ブログ担当教員です。
学校で仕事をしていると、セミの鳴き声の種類が増え大合唱となってきたことから、8月なんだなぁと実感させられています。

ところで、7月29日には本校年1回の学校説明会がありました。
本校が準備した白衣に着替えて頂いて在校生から話を聞いたり、看護体験をして頂きました。
以下は当日の様子です。
(個人が特定できないよう、画像処理をしております。それでも掲載中止希望がありましたらご連絡下さい)

27学校説明会1 20150730174616
これは、在宅看護母子実習室で、赤ちゃんのオムツ交換体験をして頂いているところです。
本校ユニフォームはオリジナルで、白衣にピンクのラインが入っています。また、キャップをつけて演習をしています。

27学校説明会3 20150730174803
これは高齢者の疑似体験として、様々なものを装着して頂く体験でした。
このまま廊下や階段を歩きましたが、膝が曲げづらかったり、身体が重かったりと、普段では感じたことのない不自由さを実感されたと思います。

27学校説明会5 20150730174931
これは、赤ちゃんをお風呂に入れる沐浴(もくよく)です。この赤ちゃんは3kgあり、生まれたばかりの赤ちゃんの重さと同じなんですよ!写真手前には本校の女子学生、奥は男子学生がお手伝いしていますが、いずれも3年生です。3年次の母性看護学実習では実際に赤ちゃんの沐浴も体験します。

27学校説明会4 20150730174846
これは、フィジカルアセスメント用のモデル人形です。本校は定員40人規模の学校ですが、そこに2体もあることは珍しく、また学習環境としては恵まれています。
これで血圧を測ったり、呼吸音を聴いたり、脈に触れたりと様々な技術練習ができます。
特に病的な異常と分類される呼吸の音やお腹の音は、普段なかなか聞くことはできませんが、これがあればいつでも学習することができます。

参加された方は、高校三年生に限らず、二年生や一年生も来て下さっていたり、また社会人の方も来て下さいました。
27学校説明会2 20150730174721
参加された皆さん、本校の知りたいことがわかりましたでしょうか?
暑い中のご参加、ありがとうございました。
そして、ボランティア協力してくれた在校生の皆さん、お疲れ様でした。
皆さんのお陰で無事終了できました。ありがとう!

最後に、都合により今回参加できなかった皆さまへ。
本校は随時学校見学を行っています。(学校ホームページにも載っています!)
毎週水曜日と金曜日の予定ですが、予約状況も含め、まずは学校へご連絡下さい。
ぜひ本校を見に来て下さいね!
スポンサーサイト



<< 消防訓練 | ホーム | 夏祭りがありました! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム