FC2ブログ

アクセスありがとうございます☆

プロフィール

yokokango2012

Author:yokokango2012
横須賀市立看護専門学校の運営を
委託されている横須賀市医師会が
このブログを運営しています。

学生生活の様子や様々なお知らせを
更新していきます。
よろしくお願いします。

twitter
 ⇒ https://twitter.com/#!/yokokango2012

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

3年生 卒業直前技術演習

こんにちは、ブログ担当教員です。
2月20日から21日の二日間に分けて、3年生対象に「卒業直前技術演習」が行われました。
これは「卒業後、臨床現場で看護師として活用できる素地を養うこと」を目的としています。
演習内容としてはシミュレーターを用いて口腔内吸引や採血を実践します。また、点滴の滴下速度合わせ、車いす移乗の4項目に分けて行われました。学生は主体的に学んでおり、4月から看護師としての自覚が芽生え始めてきたのかなと思い見ていて頼もしく思いました。
演習終了後には副校長から「演習修了証」を学生一人一人授与されます。
演習のリーダー教員を筆頭に、教員全員で関わらせていただきました。これで私達の授業も終了となりました(少し寂しいです…)
終了証を頂いたあとの学生はまた成長したように感じました。
3年生、お疲れ様でした!!今日の学びを臨床現場で活かしてくださいね!

続きを読む »

スポンサーサイト



1年生 基礎看護学実習Ⅰ

 こんにちは、1年のブログ係です!
1月中旬から約2週間、基礎看護学実習Ⅰに行ってきました。
基礎看護学実習Ⅰでは「対象とのコミュニケーションを通し、対象理解しながら、対象に応じた日常生活援助を実施する。また、同時に自己理解を深める」ことが実習の目的です。

 患者さんとうまくコミュニケーションが取れるのか、事前学習で学んできた事は活用することが出来るのかなど、とても不安でした。しかし、実際に実習に行き患者さんはとても優しく、接すること出来ました。また、事前学習での学びを踏まえて日常生活援助を安全安楽に行うことが出来ました。
 患者さん一人一人に合わせた援助を行う事が安全安楽に繋がると気づくことが出来ました。
患者さんとの関わりを通して、「私の為にありがとう。」と言っていただき、やりがいを感じ、看護師になりたいという思いが強くなりました。
今回の実習を通して、学んだ事や改善しなければいけない事を今後の学習や実習に活かしていきたいと思います。

| ホーム |


 ホーム